君に届け 6巻21話 ネタバレ&感想

君に届け
スポンサーリンク

君に届け6巻に収録されている「episode21.夢」のネタバレと感想を紹介していきます。

21話はですね、龍のお兄ちゃんが急に帰ってきた理由が判明して、ちづちゃんが切なかったです。誰も悪くないだけに、ただただ切ない…

前回は、龍が兄ちゃんが帰ってくるのをちづちゃんに伝えられないまま、兄ちゃんが帰ってきたところに偶然ちづちゃんたちが出くわしたところで終わりました。
前回の感想はこちらから


龍がちづちゃんに言いづらそうにしてたことはなんなのか?それが明らかになります。

それでは、21話のざっくりしたあらすじと管理人おすすめのシーンを紹介します!

一部ネタバレを含みますので、ご注意を。



君に届け「episode21.夢」あらすじ


徹が龍の部屋に爽子たちがいるのを見て、「結構やるじゃん」と言うと、龍は「千鶴の友達」と答える。ちづちゃんは、興奮ぎみに爽子とあやねちゃんを紹介し、早く入るよう促す。


徹をみて「嫌いじゃないな――」と呟くあやねちゃんに、ちづちゃんは「矢野を隠せ!」と涙目で反応する。そんなちづちゃんに、徹は相変わらずだと笑うのだった。


そこで自分の格好が寝巻きにジーパンだったことに気づくちづちゃん。おニューじゃなくても、せめてミニスカートを履いてくればよかったと、龍になんで教えてくれなかったのか詰め寄る。


すると、徹は玄関の外に向かって「あれどした?入んな」と促す。外にいる人が入っていいいのか迷いながら玄関に入ると、可愛らしい女性だった。ちづちゃんは、女性を見て固まるが、「こんばんは」とあいさつされると、慌ててあいさつを返す。


ちづちゃんが状況が飲み込めないまま「えっと…彼女?」と徹に聞くと、徹は肯定して「結婚すんの」の言い――?


ここまでが21話のざっくりしたあらすじです。ほんとーにざっくりなので実際に読んでみてほしいです。

龍が明日とあさって絶対家来んなと言っていたのは、ちづちゃんに「兄ちゃんの婚約者にいきなり会わせたくない」からでした。

そして、兄ちゃんが帰ってくるのを言いづらそうにしてたのは、結婚のあいさつをしに帰ってくるから。

龍はちづちゃんが傷つくのを心配して伝えられなかったんですね〜〜優しい。

でも、タイミング悪く会ってしまいました。だれも悪くないだけに、切なくなってますね。


それでは、管理人おすすめのシーンを紹介します。

ネタバレ注意。



管理人おすすめシーン①ちづちゃんと龍の気持ちを察してフォローする風早くん

徹の「結婚すんの」という言葉に、フリーズするちづちゃん。爽子とあやねちゃんは、「結婚」に驚き、青ざめ汗をかきながら恐る恐るちづちゃんを見ると、固まって動かなくなっていた。

徹が、婚約者に龍のことを弟だと紹介し、ふたりがあいさつをする。そして、ちづちゃんのことも「ちびの頃から妹みたいに可愛がってんの」と紹介する。

婚約者がニコっと笑ってちづちゃんにあいさつをすると、ちづちゃんは、婚約者が履いているミニスカートをチラッと見て、たどたどしく自己紹介をする。


「あ……えとあたし

 ……近所の子で吉田って

 いいます

 なんか…別に家族でも

 親戚でもなんでもないん

 だけど……」


そんならちづちゃんに、寂しいこと言うなよ、と徹はいう。爽子とあやねちゃんは青ざめ、龍も何か考え込む顔をしているため、風早くんはフォローをいれる。


「龍…今日はもうおひらきに

 しよう!せっかくひさしぶりに

 徹兄ちゃん帰ってきたんだし」


と言って、ちづちゃんにも一緒に出るように促す。すると、ちづちゃんははっとして、龍の部屋にいるクラスメイトたちに声をかけ、家から出る。

帰り際、風早くんにお礼をいう龍。あの状況で自分が何か言っていたら、千鶴は俺に気ー遣われたと思ってヘコむから、と。

風早くんは、そんな龍に「なんだかんだ吉田のことばっか心配してたもんなー」と言い、龍のせいじゃないから落ちこむなよ?」背中をたたき励ます。龍は、落ち込まないと答えつつ、


「…心配なんて…

 ほんとにしてたのかな

 わかんね」


と呟く。風早くんは、帰り道、龍はちづちゃんのことを心配してると思うと、龍が言いづらそうにしていたことを思い出しながら考える。そして、龍とは普段そういう話はしないけど、ちづちゃんのことがすきなんだろう、と察していたのでした―。



シーンとした気まずい空気の中、みんなの気持ちを察して自然にお開きにする流れにもっていった風早くんができる男ですね…!

その年齢でいろいろ察してフォロー入れる風早くん凄い。それに気づいてお礼言える龍もすごい。

この時、龍はちづちゃんの心配しかしてないと思うんですけど、「わかんね」って呟く龍はどんな気持ちになってるのかな。ちづちゃんがヘコまないか気にしてるのかな〜…



おすすめシーン②ちづちゃんに何もいけなくて不甲斐なさを感じるあやねちゃんと爽子

龍の家からちづちゃんの家へ戻った爽子とあやねちゃんとちづちゃんの3人は、あの話題にふれられずぶっ通しでトランプを4時間していた。

わっはっはと笑いながら、次はどんなトランプで遊ぶのか、から元気でトランプをシャッフルするちづちゃんに、あやねちゃんは言いにくそうに「大丈夫なの?」と話を切り出す。

ちづちゃんは一瞬固まったあと、まだおめでとうも言ってなかったと呟く。


「明日徹に会いに行こうかな

 ずっと憧れてた兄ちゃんが

 せっかく結婚するんだもんな‼︎」


と言うちづちゃんに、あやねちゃんはホッとして「…そーだよ…もっといい人他にいるって!」と背中をたたく。

しかし、ちづちゃんが一瞬下を向いて固まったため、「しまった」と内心思うあやねちゃん。それでもちづちゃんは顔をあげ、「そうだね!」と笑顔でいう。

爽子は何も言えず、ちづちゃんが「今は振り向いてもらえないってちゃんと分かってるんだ!」「だからあたしいー女になるんだ!」と恋する乙女の顔で言っていたことを思い返す。翌朝、ちづちゃんがミニスカートではなくジーンズを選んだのをみても、言葉が出てこなかった。

ちづちゃんと別れた爽子とあやねちゃん。あやねちゃんは、「もっと大騒ぎすると思ってた」と呟く。いつもみたいに、騒いでぐちぐち言って大泣きすると思ってたのに、そうではなかったから辛いのか平気なのか分からなかったと。

爽子が「なにか…できることあるかな…」と言うと、あやねちゃんは今の状態だと話も聞けないし、結局できることなんてなにもない、と言いかけながら顔をあげる。

と、爽子が涙を流していて、驚くあやねちゃん。ミニスカートはくって楽しそうにしてたのに、何も言えなかった。なにも言葉がでてこなかった…と泣く爽子に、あやねちゃんも「同じ」と返す。ろくなことがいえなかったと。

自分の不甲斐なさを感じるふたりなのでした―。



朝起きて、隣にかけてあるミニスカートじゃなくて、ジーンズに自分の兄のおさがりの穴があいたセーターを、選んだちづちゃんが切ない。昨日、玄関で徹の婚約者のミニスカート見てたもんなぁ…

ちづちゃんに何も言えなくて、不甲斐なさに泣く爽子ちゃんと、ちづちゃんにろくなことが言えなかったと無力さをかみしめるあやねちゃんにグッときました。

ふたりとも優しいな。こんな風に自分を気にかけてくれる存在ってありがたいですよね。



おすすめシーン③ ちづちゃんの夢

龍の家まで来たものの、中から笑い声が聞こえて入ることができないちづちゃん。家族水入らずの時間に、親戚でもないただの近所の子がなんだってんだ?と考え込む。

昔、龍に勝負を挑み、負けて泣いているところへ来て、龍に「女の子なかしちゃだめだろー」といいながら颯爽と現れて、ちづちゃん頭を「いたいのいたいのとんでけー」と撫でてくれた徹兄ちゃん。その時からちづちゃんは好きで、愛情表現で虫を捕まえては見せに行っていた。

今思うとよく分からない愛情表現だが、それでも徹は笑ってくれたのだった。あの頃、徹の隣には彼女がよくいたが、長く続いたことはなく、つきあってもそれだと思っていたちづちゃん。だから、ちづちゃんの夢はいつも「徹のお嫁さん」だった。


だけど あたしの夢を

叶えるのはあたしじゃ

ないんだな


そう考えながら、そっと龍の家から離れるちづちゃんなのでした。




「あたしの夢を叶えるのはあたしじゃない」って考えてるちづちゃんに読んでて思わず声がでました。

あああああああ〜〜

切ないなぁ。小3の頃からずっと好きだったんだもんね。

そしてそれを知ったうえでずっとちづちゃんが好きだ龍……。どっちも切ねぇ……


おすすめシーン④プレゼントを私にいくちづちゃん

夜、考えたすえに誕生日プレゼントを持って龍の家へ向かったちづちゃん。玄関先には龍がちづちゃんを待っていて、「おせーよ」といい、「次はちゃんと顔出せ」という徹の伝言を伝える。

ちづちゃんは、カーと赤くなって龍に気を遣ってのかケンカを売ってるのか聞く。龍が「気…?」となると、気を遣って徹のこと言わなかったんじゃないのか詰め寄るちづちゃん。


「気なんかつかってねーよ

 俺はようやくこうなって

 ほっとしてる」


龍の言葉に頭が真っ白になり、「…な…んで…」と呟くことしかできないちづちゃん。


「これで千鶴が兄ちゃんを

 あきらめられるから」

そう答えた龍に、プレゼントを投げつけ「龍のアホ‼︎馬鹿‼︎野球馬鹿野郎‼︎」と言って走って帰るのでした―。



おおおおお〜い!

龍!その言葉は普通にひどくないー!?

でも、龍軽く告白してますよね。「ようやくこうなってほっとしてる」とか「兄ちゃんをあきらめられるから」って好きじゃなきゃ出てきませんもん。ちづちゃん気づいてないけど。

あとちづちゃんは龍にプレゼント渡しに行ったんだね〜気まずいのにさ。いい子や。



君に届け 21話 感想

ちづちゃんと龍の気持ちを考えるとどっちも切なくて涙でる。

何も言えなかったって落ち込むあやねちゃんと泣く爽子ちゃんもね〜いい子なんですよ。私もこういう時いまだに何言えばいいのか分からないもん。ただ側にいて話を聞くことしかできない。

徹兄さん、昔から優しい王子様風の人だったんですね〜!ちょっとチャラいけど!これはモテますわ〜〜

22話の感想はこちらから


~おすすめの電子書籍~

まんが王国・圧倒的なポイント還元!毎月最大50%ポイント還元
・期間限定で最大80%ポイント還元されることも♡
毎月お得にマンガを購入したい、無料でたくさんの作品を楽しみたい人におすす  め!
【DMMブックス】
初回購入限定70%OFFクーポンをGET♡
・ほかにも、割引キャンペーンなどもたくさん
・マンガを大人買いしたい人におすすめ!
[U-NEXT]月額2189円(税込で読み放題サービスに利用できる毎月1200円分のポイントが付与される
・ポイントは最新作のマンガ購入にも利用可能!
・ドラマや映画、アニメもたくさん観たい人におすすめ
イーブック
イニシアティブ
ジャパン eBookJapan
・初回ログイン限定で最大3000円分の半額クーポンがもらえる!
・割引作品が多い
・Yahoo!プレミア会員、PayPayを利用している人にお得♡
booklive ・新規会員限定でガチャを回して50%OFFクーポンGET
・会員登録後も、1日1回お得なクーポンガチャを回せる!
・気になったマンガをお得に買いたい人におすすめ!

詳しく知りたい方はこちらから
漫画を読むときにおすすめの電子書籍!特徴やお得情報まとめ

無料で読みたい方はこちらから
電子書籍で人気の漫画を無料で読むには?

コメント

タイトルとURLをコピーしました