君に届け4巻15話 ネタバレ&感想

君に届け
スポンサーリンク

君に届け4巻に収録されている「episode15.恋」のネタバレと感想を紹介していきます。


15話ですね、龍から爽子ちゃんをかっさらっていった後の爽子ちゃんと風早くんの会話がとってもよくて♡恋を自覚した爽子ちゃんの風早くんに向ける笑顔がとってもかわいい!


前回は、くるみちゃんが風早くんに「爽子ちゃんは真田のことが好きだ」勘違いさせようとしましたが、風早くんが龍から爽子ちゃんを連れ去っていって失敗に終わったところで終わっていました。
前回の感想はこちらから


「なんでえ!?」と風早くんの行動に驚き絶叫していたくるみちゃんですが…?

それでは、君に届け15話のざっくりしたあらすじと管理人おすすめのシーンを紹介します!

一部ネタバレを含みますので、ご注意を。


君に届け「episode15.恋」あらすじ


風早くんが爽子を連れ去っていったあと、体育用具室に残されたくるみちゃんは青ざめ「なんでえ!?」と絶叫していた。龍は、くるみちゃんをチラッとみて帰っていく。


一方、自分たちに関する悪い噂を流していたのはくるみちゃんだとあやねちゃんから知らされたちづちゃんは、すぐに突撃しに行こうとするが、止められる。


そこに龍が通りがかると、爽子が探していたた教えるちづちゃん。龍は「もう会った」と答えると、ちづちゃんは「どこで?」と聞く。龍は、「体育用具室に呼び出されて」「まあ本人からじゃなかったみたいだけど」と言いながら靴箱に入っていたメモを見せる。


そのメモに書かれた字が爽子のものではなく、メモが靴箱に入っていたこと、そして体育用具室に来たのが風早くんとくるみちゃんだと知って、自信がより確信に近くなるあやねちゃん。


ちづちゃんはすぐに突撃に行こうとするが、あやねちゃに「言い逃れできないような証拠が必要だから」と止められる。「ぐうの音も出ない程たたきつぶしてやるわ‼︎」と高笑いするあやねちゃんに、ちづちゃんは「こえー」と感じる。

その頃、爽子を連れ去った風早くんは、誰もいないところで手を離し、「ごめん…がまんできなかった」と言って――?


ここまでが15話のざっくりしたあらすじです。ほんとーにざっくりなので実際に読んでみてほしいです。

自分の出番がほしくて泣くちづちゃんがかわいいですよ♡

あやねちゃんが賢くていろいろ察しているのがすごいですね。ちづちゃんに言ったらすぐに突撃しに行くって分かってて確信が持てるまで黙ってて、話してもしっかり止めてるのがしっかり者だなぁと。

龍から体育用具室に呼び出された話聞いて悪人面するあやちゃんもすき。


それでは管理人おすすめシーンを紹介します!

ネタバレ注意。




おすすめシーン①風早くんへの恋心を自覚する爽子「勝手でもわがままでも何もしてくらなくてもいいの」

風早くんに手を掴まれて連れ出された爽子は、ドキドキして身体が震えていた。風早くんが「龍のことすきなの?」と聞くと、「すき」という言葉にどきんと反応する。

そして、風早くんの顔をみて、風早くんが「すき」「だいすき」だと自覚する。


「…………

 ……さ……

 真田くんへの気持ちは……

 恋愛感情じゃない

 ………恋愛じゃない………!」


とハッキリ答える爽子。やさしかったけれど、助けてくれたけれど、風早くんへ感じる気持ちとは全然違うと考える爽子。

爽子の言葉に、風早くんは安心して力が抜けたのか、真っ赤になりながらしゃがみ込む。「恥ずかしいから見ないどいて!」と腕で顔を隠しながら爽子にお願いすると、爽子は何か失礼なことを言ったのかと焦って弁明しようとする。

そんな爽子に風早くんは満面の笑みで「あははは」と笑うと、「ごめん もういーよ」と優しく伝える。風早くんの言葉をきいて、爽子もしゃがみ込み、恋する乙女の顔でのぞきこむ。

そんな爽子の顔をみたあと、「…自分が助けたかったくせに……矛盾してるよな…」と呟き、


「……俺これから黒沼を

 応援できなくなる事も

 あるかもしんない

 その時は――ごめんな?」


「俺絶対黒沼が思ってるような

 奴じゃないもん

 超勝手 超わがまま」


そう言った風早くんに、爽子は微笑みながらまっすぐ風早くんを見つめて、「いいの」と言う。


「………いいの

 勝手でも わがままでも

 なにもしてくれなくても

  いいの」


爽子の言葉に、風早くんは赤くなるのでした―。


きゃ〜〜甘酸っぱい♡

「がまんできなかった」風早くんも可愛いやらかっこいいやらでいいんですけど、風早くんへの恋心を自覚した爽子ちゃんの表情がほんとうに可愛くて♡

キラキラしてて、すっごい可愛い顔で「いいの」って笑うんですよ〜!この表情向けられた風早くんたまんなくなんない?

もうね、ピュアでかわいくて、真っ直ぐで。薄汚い大人になってしまった私には眩しいです。でも癒される〜♡



おすすめシーン②風早くんに、ピンが好きだと勘違いされるくるみちゃん

風早くんが爽子を連れ去り、龍も帰ったためひとり体育用具室に残されたくるみちゃん。なかなか戻ってこない風早くんに、追いかけて邪魔するべきだったか、それをしたらさすがにうざいと思われる?と葛藤していた。


早く戻ってきて〜〜と考えていると、物音がして風早くんが戻ってきたと思って笑顔で振り返り、風早くんの名前を呼びかける。が、来たのはピンだった。


ピンに何をしてるのか聞かれ、とっさに「コーンを片付けにきた」と答えるくるみちゃん。ならとっとと片付けろ?というピンに言い訳をする。


「ちょっと手違いで‼︎

 鍵をもう1人の委員が持って

 るんで待ってるんですう」


とキラキラオーラ全開でしなを作りながら言うくるみちゃん。


「あ?カギ?今開けたとこ

 だからさっさとしまえ?」


というドン引き顔のピンには、くるみちゃんの技は通用しない。コーンをしまった後も帰りないくるみちゃんに、ピンは「なぜ帰らない…?」と引く。

くるみちゃんは、内心で「あんたこそ早く帰ってよ‼︎」と思っていますが、言えるわけなくもじもじして言葉を濁す。そのくるみちゃんの様子に、ある確信を持つピンは、


「わりーな‼︎

 俺ガキにキョーミねんだよ!」


とキメ顔でくるみちゃんに告げる。くるみちゃんの「……は?」という怒った顔にも気づかず、自分がいかにいい男か語り、またくるみちゃんを振るピン。


そこへタイミング悪く風早くんが帰ってきてしまう。くるみちゃんは青ざめ「ちっ違う‼︎」と否定しますが、「うん!誰にも言わないからほんと‼︎」と爽やかにくるみちゃんの言うことを信じない。


そして、サボっていたことがバレた風早くんはピンによってハードな仕事をさせるためにどこかへ連れて行かれる。


くるみちゃんの「ちがーう‼︎」という絶叫は風早くんには届かないのでした―。




策士策に溺れる、ですね。

風早くんにピンのことが好きだと勘違いされてしまいました。くるみちゃんが何言っても照れ隠しだとしか思われなくてね〜。なんか可哀想になりました。

くるみちゃんが動けば動くほど裏目にでてますねぇ。



おすすめシーン③くるみちゃんをシメるあやねちゃん&ちづちゃん

ちづちゃんとあやねちゃんは、くるみちゃんが悪い噂を流したという証拠をつかむため、聞き込みをしていた。


トモちゃんとえっこちゃんから例のトイレでもめてたA組女子たちにくるみちゃんが噂を話していた、という証言を得る。あやねちゃんは、「化粧水のメーカーまで吐き出させてやるわーー!」とガッツポーズでメラメラ燃える。


場所を変えてくるみちゃんを呼び出し、問い詰めるあやねちゃんとちづちゃん。くるみちゃんは、「わたしが言ったとしても噂の元の証拠にはならないじゃない」と否定する。そんなくるみちゃんの態度にカッチーンときたあやねちゃんは、


「ああん?

 このプリつや肌がなにも

 してないとまだいうか‼︎

 手入れしてる肌と

 手入れしてない肌を

 この私が見抜けないとでも

 思ってんのかー‼︎」


とくるみちゃんのほっぺを掴んで詰め寄る。そして「いけ!ちづ!」と指示をだし、ちづちゃんは龍の靴箱に入っていたメモとくるみちゃんの書いた字が書かれた紙を持って「おまえの筆跡は調べさせてもらった」と見せつける。


くるみちゃんは「それがどーしたの?」と冷静に言うので、ちづちゃんは「え?だってあんたじゃん!ウ…ウソつきは地獄に落ちるんだ‼︎」といっぱいになる。そんなちづちゃんに「ちづよくやった、もういい」と戻るように伝えて、前に出るあやねちゃん。


「……ねえ

 ずいぶんさっきと違うけど…

 それうまくいったの?」


あやねちゃんの言葉に、目を見開いて固まるくるみちゃん。そこへくるみちゃんに「風早くんへの気持ちは恋愛感情だった」と報告しにきた爽子が来る。


そこにちづちゃんもあやねちゃんもいたため、3人が仲良くなったのかと嬉しそうな顔をする爽子。しかし、あやねちゃんは「ううん。シメてたの」の否定する。

「シメ…?」と訳の分からない爽子に、あやねちゃんはトイレの時の噂を流したのはくるみだと伝えるのでした―。



くるみちゃんを問い詰めるあやねちゃんとちづちゃん。

爽子ちゃんのためを思っての行動だと思うと胸にくるものがありますね。少し前までの爽子ちゃんのだったら想像もできなかったと思いますよ〜自分のために誰かが動いてくれるって。

くるみちゃんが飄々としてるもんだから、うろたえるちづちゃんが可愛かった。あやねちゃんの「それうまくいったの?」っていう言葉は核心をついてますね。実際にうまくいかなかったし。



君に届け 15話感想

風早くんと爽子ちゃんの甘酸っぱい恋と、くるみちゃんが策に溺れる回でした!

くるみちゃんが今までしてきたことをまとめると、こんな感じですよね。


①爽子ちゃんを孤立させようとしたが、あやねちゃんとちづちゃんとの友情を深める結果になる

②爽子ちゃんに協力するようにお願いし、風早くんを遠ざけようとしたが、逆に爽子ちゃんに風早くんへの恋心を自覚させる

③風早くんに爽子ちゃんは龍が好きだと勘違いさせようとしたが、失敗したうえに自分はピンが好きだと風早くんに勘違いされる


うん!全部裏目にでてますね!

赤星くんが「へた」とか「たいしたことない」って言うのも納得ですわ!

だって何ひとつうまくいってないもん(笑)

16話の感想はこちらから



~おすすめの電子書籍~

まんが王国・圧倒的なポイント還元!毎月最大50%ポイント還元
・期間限定で最大80%ポイント還元されることも♡
毎月お得にマンガを購入したい、無料でたくさんの作品を楽しみたい人におすす  め!
【DMMブックス】
初回購入限定70%OFFクーポンをGET♡
・ほかにも、割引キャンペーンなどもたくさん
・マンガを大人買いしたい人におすすめ!
[U-NEXT]月額2189円(税込で読み放題サービスに利用できる毎月1200円分のポイントが付与される
・ポイントは最新作のマンガ購入にも利用可能!
・ドラマや映画、アニメもたくさん観たい人におすすめ
イーブック
イニシアティブ
ジャパン eBookJapan
・初回ログイン限定で最大3000円分の半額クーポンがもらえる!
・割引作品が多い
・Yahoo!プレミア会員、PayPayを利用している人にお得♡
booklive ・新規会員限定でガチャを回して50%OFFクーポンGET
・会員登録後も、1日1回お得なクーポンガチャを回せる!
・気になったマンガをお得に買いたい人におすすめ!

詳しく知りたい方はこちらから
漫画を読むときにおすすめの電子書籍!特徴やお得情報まとめ

無料で読みたい方はこちらから
電子書籍で人気の漫画を無料で読むには?

コメント

タイトルとURLをコピーしました