君に届け 4巻12話 ネタバレ&感想

君に届け
スポンサーリンク

君に届け4巻に収録されている「episode12.とくべつ?」のネタバレと感想を紹介していきます。


12話はですね、隠しきれなくなったくるみちゃんの本性がでてきます…!根はいい子なんだなぁ〜って伝わるエピソードもあってよき。


前回は、くるみちゃんが爽子ちゃんに「風早くんとつきあえるように協力してほしい」と頼んだところで終わっていました。
前回の感想はこちらから


爽子ちゃんは「やっぱりできない…!」と断りますが、くるみちゃんの反応は?

それでは、君に届け12話のざっくりしたあらすじと管理人おすすめのシーンを紹介します!

一部ネタバレを含みますので、ご注意を。

君に届け「episode12.とくべつ?」あらすじ


くるみちゃんと風早くんがつきあうのに協力するのは「私には無理みたい」と断った爽子。

くるみちゃんは、怒りをおさえて「……やっぱりわたしじゃ風早には似合わないかなあ……」と言う。爽子が驚き、そういうことでは…と否定すると、食い気味に「だったら爽子ちゃんに応援してほしい…」とお願いする。こんな風に打ち明けたのは爽子ちゃんだけなの、それとも他の人の方が似合うかなあ…と言いながら爽子に背を向け、目薬を仕込むくるみちゃん。

くるみちゃんが似合う…と答えた爽子に、くるみちゃんは振り返って「爽子ちゃん…じゃあ」と応援してほしいと押そうとしますが、爽子は「私が心から応援できないから手伝うことができないの」とキッパリ告げる。


「風早くんは私にとって

 とくべつみたい

 …役に立てなくてごめんね…」


協力はできないけれど、気持ちはわかるから話を聞くことはできる、と言いかけた爽子に、くるみちゃんは「うぜ――…」と本性を丸出しにする。

くるみちゃんとは思えない言葉に、爽子が驚いている、くるみちゃんはキッと顔をあげて「わかるって何が?」「爽子ちゃん風早とつきあいたいの⁉︎」「とくべつってなんで?」「優しくしてもらったから?」「親切にしてもらったから?」と詰め寄る。

爽子が戸惑いながら全てに肯定していると、くるみちゃんはそんなのただのボランティアじゃん!ちょっと親切にされたら風早じゃなくてもいいんでしょー!と言う。

そして、ちょっと陰気で周りどんびきだからって何もしなくてもかまわれる爽子ちゃんはずるい、わたしみたいに可愛くて人気者は努力するしかないんだからねー‼︎と言い残して帰っていく。

爽子は人気者って大変なんだなー‼︎、私は陰気者で得をしていたのかと衝撃を受けて――?


ここまでが12話のざっくりしたあらすじです。ほんとーにざっくりなので実際に読んでみてほしいです。

ついにくるちゃんが本性現しましたねー!

ただ、爽子ちゃんと風早くんの場合は、風早くんの方がベタ惚れで爽子ちゃんを落としにかかってるので、爽子ちゃんの方を遠ざけようとしても無駄だと思うんですよねぇ〜

だって風早くんは周りの評判で判断する人じゃないし。遠かったら爽子ちゃんに確認するだろうしね!

好きな人を手に入れるために用意周到に準備してアグレッシブに動く梅ちゃんすごい…


それでは、管理人おすすめのシーンを紹介します!

ネタバレ注意。



おすすめシーン①試合でボールを蹴れた爽子とハイタッチをする風早くん。

いよいよ迎えた体育祭、ちづちゃんは赤いTシャツを着てやる気満々。風早くんは、男子ソフトの前がちょうど女子サッカーのため、応援しようとクラスメイトを誘う。


あやねちゃんに髪の毛をお団子にしてもらっていた爽子。お団子にし終えると、風早くんは爽子の顔を覗きこんで「がんば!」とグータッチをする。風早くんの行動に、「福がくる!」と爽子にグータッチしていくクラスメイトたち。


爽子は、クラスの一員っぽいことができて嬉しくなる。風早くんをとくべつに感じるのはこうして助けてくれるからかな?と考える爽子。


爽子は、サッカーの試合中、誰もいないところへ飛んでいったボールを蹴ってちづちゃんのアシストをする。風早くんは、それをみて「やった!けった!」と言いなから立ち上がる。ちづちゃんがそのままゴールを決め、勝利で試合を終える。


試合が終わると、ちづちゃんやクラスメイトから労いを受ける爽子。風早くんも爽子に声をかけてきて、「自主練の成果だー!」とハチタッチをする。


ソフトの試合のために移動しようとする風早くんに「が…がんばって!」というと、風早くんは「うん!勝つよ!」と笑って答えるのでした―。



爽子ちゃんのお団子姿がかわいい♡

そして、グータッチする風早くんが爽やかで!かわいくて!たまらん!!

こういうの青春っぽくていいですよねぇ〜〜!大人になったらこんな爽やかにグータッチする機会なんてないもん(笑)

風早くんにつられてクラスメイトたちが次々に爽子にグータッチしてくのもかわいかったです♡

なんだかんだみんないい子なんですよね〜



おすすめシーン②「梅」が唯一のコンプレックスなくるみちゃん

風早くんと爽子がいい感じでハイタッチをしている頃、くるみちゃんは爽子がボールを蹴った際に飛ばしてしまった靴が頭に直撃し、風早くんに声をかけられなかった。

爽子が自分の靴を持つくるみちゃんを見つけると、拾ってくれたの…?と感動して近づく。くるみちゃんは怒っていたが、周りの「貞子のくつひろってやってるぞ!いいコ〜」という言葉を聞いて必死に笑顔をつくりくつを爽子に渡す。そして「じゃーね」とすぐに離れようとする。

爽子はそんなくるみちゃんを引き止め、昨日思いあがってしまったことを謝る。しかし、くるみちゃんはスタスタと行ってしまい、「くるみちゃん…?」と爽子が戸惑っていると、「…くるみちゃんなんてもう呼ばないで」と振り返らず言う。


「あ 梅…ちゃん?」


とドキドキきらきらしながら爽子が呼ぶと、くるみちゃんは怒ったくろーい顔で


「〜〜さわこちゃんのことは…

 「梅って呼んだ奴ノート」に〜〜

 ちゃーんと名前書いておいた

 から〜〜〜!」


という。爽子はくるみちゃんが怒っていることに気づかず、くるみちゃんの日記に登場したことに照れていた。そんな爽子にどーいう反応よ、と怒り、風早くんもいないので別のところへ行こうとするくるみちゃん。


「え…待って…

 梅ちゃん‼︎」


と引き止めようとすると、


「梅って呼ばないで‼︎」


と強めに言われてしまう。くるみちゃんもダメで、梅ちゃんもダメならなんて呼べば…?と困る爽子。


「……梅は……

 わたしの唯一のコンプレックス

 なのに〜〜〜〜‼︎」


くるみちゃんの家は代々女の子に花の名前をつけるしきたりで、おばあちゃんが「梅」と名づけたのだそう。「可愛いのに」という爽子に、全否定するくるみちゃん。爽子が「あ!私貞子だけれど」というと、


「爽子じゃん‼︎

 ……全然いーじゃん……」


とくるみは言う。爽子は、くるみちゃんの言葉に、そういえば最初から「爽子ちゃん」って呼んでくれていたと気づく。そして、風早くんの試合を一緒にみよう、と誘うのでした―。



くるみちゃんって呼ばないでって言われたら照れた顔で「梅ちゃん」って呼ぶ爽子ちゃんがなんかツボでした!

くるみちゃんの怒りや嫌味は爽子ちゃんがピュアすぎて伝わらない…(笑)

あとね、くるみちゃんは初めから「爽子ちゃん」って呼んでるところに根はいい子っていうのが滲み出てますね。あと、風早くんが好きな子が爽子ちゃんだと察しても侮らずに敵(?)だと認識してるところも。

多分これがいつぞやのA組女子だったら「貞子でしょ?ないない!」って感じなんだろうな〜と思いまして。

本性でてからのくるみちゃんの方が等身大の女の子って感じで私は好きです。


おすすめシーン③ 龍に嫉妬する風早くん

試合の準備をする風早くんたち。クラスメイトは、女子が結構みにきているため気合が入る。爽子の隣にくるみちゃんのことを可愛いと盛りあがる。


「てか貞子といえばさ!

 さっきのサッカー‼︎

 よく見たら意外と‼︎」


というクラスメイトにドキッとする風早くん。クラスメイトたちが続けていったのは「足超はえー!」「超こえー!」「超すげー!」「超残像‼︎」だったため、ほめてんのか?と思いつつほっとする。

すると龍が「貞子」じゃねんだろ?名前、とふる。「黒沼貞子だろ?」というクラスメイトに、否定してちづちゃんにこの間覚えさせられたと言う龍。


「たしか…たか……

 イメージが…暗い水辺

 …沼……そんでなんか

 たわしのような……

 あ さわ子」


と爽子の名前をいう龍に、固まる風早くん。「暗沼さわ子…?」と爽子の名前が分からなくなる龍に、


「し 試合前に2人組で!

 キャッチボール‼︎」


といい、風早くんは話題をそらす。キャッチボールをしているとき、ひとりが魔球を投げ、取り損ねたボールが爽子の方へいく。風早くんが「あぶなっ」と言いかけたとき、龍がグローブで魔球をとって助けてくれる。

驚く爽子とくるみちゃんと風早くん。爽子がはっと気がついてお礼を言わなきゃ、と呟くと、直前に爽子が他の人と比べようがないと話していたこともあり、くるみちゃんは爽子を龍と話をさせようとする。


「…真田と喋ってみたら

 どうかなあ

 ちゃんとふたりっきりでね」


くるみちゃん悪いことを企んでいるような顔で言うのでした―。


「よくみたら意外と」に続く言葉にドキッとしてる風早くんが可愛かったです♡

「意外とかわいい」とか「意外と美人」とかじゃなくてよかったね(笑)

龍が「さわ子」って言った時に固まる風早くんも可愛かったです!自分は呼べなかったもんねぇ〜。

そして「さわ子」は合ってるのに結局「暗沼さわ子」って名前を間違える龍が面白すぎて!龍に名前覚えさせようとするちづちゃんもかわいいし!

そして魔球から爽子を助ける龍がイケメン!ボールを取って爽子には何も言わず「魔球禁止」っていいながらボールを返す!

素敵♡


君に届け 11話 感想

くるみちゃんの本性が隠せなくなってて面白かったです。他の作品とかだったら嫌われちゃうタイプになるんだろうけど、爽子ちゃんが天然すぎて悪役になりきれてないですね(笑)

イラッとしてつい本音がでてしまうそうなので…。天然は最強…!

あと、くるみちゃんの本性を察してるあやねちゃんが、くるみちゃんを見かけて「爽子…負けんなよ?」って爽子にいうシーンも好きです。

13話の感想はこちらから

~おすすめの電子書籍~

まんが王国・圧倒的なポイント還元!毎月最大50%ポイント還元
・期間限定で最大80%ポイント還元されることも♡
毎月お得にマンガを購入したい、無料でたくさんの作品を楽しみたい人におすす  め!
【DMMブックス】
初回購入限定70%OFFクーポンをGET♡
・ほかにも、割引キャンペーンなどもたくさん
・マンガを大人買いしたい人におすすめ!
[U-NEXT]月額2189円(税込で読み放題サービスに利用できる毎月1200円分のポイントが付与される
・ポイントは最新作のマンガ購入にも利用可能!
・ドラマや映画、アニメもたくさん観たい人におすすめ
イーブック
イニシアティブ
ジャパン eBookJapan
・初回ログイン限定で最大3000円分の半額クーポンがもらえる!
・割引作品が多い
・Yahoo!プレミア会員、PayPayを利用している人にお得♡
booklive ・新規会員限定でガチャを回して50%OFFクーポンGET
・会員登録後も、1日1回お得なクーポンガチャを回せる!
・気になったマンガをお得に買いたい人におすすめ!

詳しく知りたい方はこちらから
漫画を読むときにおすすめの電子書籍!特徴やお得情報まとめ

無料で読みたい方はこちらから
電子書籍で人気の漫画を無料で読むには?

コメント

タイトルとURLをコピーしました