君に届け 番外編〜運命の人〜 2巻5話ネタバレ&感想

君に届け番外編~運命の人~
スポンサーリンク

  

運命の人5話読みました〜!ついに2巻めに突入ですね。

前回は怖い思いをしたくるみちゃんが帰らないでと赤星くんにお願いしたところで終わりました。ついにお泊まりですね♡
前回の感想はこちらから

5話は、くるみちゃんを許してくれる赤星もかっこいいんですけど、寝ぼけたときに素直になるくるみちゃんがとっても可愛かったです♡

そりゃ赤星くん帰んないわ(笑)

普段いじっぱりな分素直になったときの破壊力やばいですねぇ




ということで、今回もざっくりしたあらすじと見所を感想を交えて紹介します。

一部ネタバレを含みますので、ご注意を。



君に届け 番外編〜運命の人〜5話あらすじ


わたし もしかして とんでもないこと

言ったかしら………。



くるみの自宅へ戻る前、汗だくになったえーじお兄ちゃんはコンビニで着替えを買う。

えーじお兄ちゃんが泊まる…⁉、でももっと一緒にいたい︎、といろんな意味で怖くなるくるみ。自分の気持ちも相手の気持ちも現状も行く末も。

暗黙の了解で男女のそういうことになるんじゃないかと怖いくるみは、えーじお兄ちゃんに遠回しな表現で確認をする。

そんなくるみに、えーじお兄ちゃんはいっぱい喋ろうと言います。知らないことだらけで楽しい、雑なことしたらもったいない、と。

知らないことで不安になっていたくるみだが、えーじお兄ちゃんは知らないことですごく楽しそう。


くるみは、えーじお兄ちゃんの何が本音でほんとは何を思ってるか分からないと言います。ずっと分からないかもしれないけど、知りたいと思うと。どんな人なのか、好みとか、嫌いなのとか。

振られ慣れてるって言われたら気になるし、でも訊いたことを「言いたくねーな」っていわれたらもう訊けなくなっちゃう、と勇気を出して踏み込んだくるみ。

そんなくるみに、えーじお兄ちゃんは嬉しそうな顔をして過去の話をしてくれるのだった。そして、くるみへの気持ちをはじめて口にして―?





ここまでが運命の人5話のざっくりしたあらすじです。ほんとーにざっくりなので実際に見てほしいです。

前回の感想で、赤星くんはストレートにくどく割には「すき」とは一度も言ったことがないと書いたんですけど、今回、赤星くんのはっきりとした気持ちを見られます♡

いや〜かっこよかった。

あと、一人暮らしの家にお泊まりだなんて大学生の恋だな〜と思ってしみじみとしちゃいます。ふふふ、懐かしいなぁ。

では、5話の見所を感想を交えて紹介します!

なお、一部ネタバレを含みますので、ご注意ください



見所①知らないことだらけで楽しそうな赤星くん

くるみちゃんは赤星くんの本音や本当に考えてること、どんな人なのか、好みは何なのか、「知らないこと」に不安に思っていました。

でも赤星くんは「知らないこと」だらけで、これから知っていけることにすごく楽しそうなんですよねぇ。

本当に楽しそうで、こんなお顔CRAZY FOR YOUのとき見たことないぞ…⁉︎と思いました〜(笑)

楽しい恋ができてよかったねぇ。感慨深くなっちゃったよ。

くるみちゃんの家に着いて、玄関先でやっぱり待っててって言われた赤星くんは、散らかってんでしょ?気にしねーよとからかいます。

くるみちゃんは「今日はたまたま服がっ……!」と言いかけて、顔を真っ赤にして、だってなかなか決まらなくて…ふくが…としどろもどろになります。

そんなくるみちゃんを見て、


「デートだったもんね?」


と少し意地悪な顔で赤星くんは言います。


ここの少し意地悪な顔してる赤星くんたまんな〜〜い♡

しかも楽しそうなんですよ!!!

顔を真っ赤にして「もぉーー‼︎いやだーー‼︎」と言うくるみちゃんもめちゃくちゃ可愛いです。

話が進むごとにくるみちゃんのかわいさどんどん増している気がする。



見所②赤星くんのことを知りたいくるみちゃん

くるみちゃんは、赤星くんの本音や本当はどう思ってるのか分からないといいます。でも、本当はどんな人なのか、好みや嫌いなもの何なのか、細かいことまで知りたいと。

そして、デートのときには踏み込めなかった「振られ慣れてる」のことをもう一度聞きます。拒絶されるかもしれない、と思いながらも勇気を出して。


「梅それやばい!

 なるほどね?わかった言う言う!」



と少し赤くなって答える赤星くん。赤星くんは、自分に興味があるってことでしょ、と嬉しそう。

赤星くんが受け入れてくれたことにくるみちゃんも驚きつつも嬉しそうです。



くるみちゃんの本音に、赤くなる赤星くんが可愛い♡

「やばい」っていってるのでかなり赤星くん的にツボだったみたいですね。

あと、高校のときのドロドロの恋愛経験は赤星くんにとって言いたくないしあまり思い出したくなかった過去なんだなぁ〜と。

うまくやれると思ってたし、実際うまくやれてたし、相手も自分もコントロールできると思っていたのに自分も相手も思う通りにならなかった。

はじめての経験でトゲみたいなのが刺さったままだったんですかね。



見所③ 赤星くん「オレ 梅 すきだわ」

赤星くんは、くるみちゃんと一緒にいるときは思ってることしか言わないようで、自分でも意外な様子。

いつもはなんでこんなこと言うのかなっていう意地悪いことを言ったり、大事なのにわざと傷つけたりしてしまうようです。

相手の気持ちも簡単に変えられるって思っていたけれど、自分の気持ちすらコントロールできなかった、そういうのが自分だと思っていたけれど、くるみちゃんといる時はもっとシンプルにいられる赤星くん。



「なんだろーな

 梅といる時はシンプルだな

 一緒にいると楽しい」


そして、くるみちゃんの目を見ながら、


「オレ 梅 すきだわ」


と言います♡

くるみちゃんは、驚きで言葉が出てこず、口を開けたまま真っ赤になります。

そんなくるみちゃんに、そんな意外でもなくね?軽くショックなんだけど、という赤星くん。



ついに「すき」って言った〜〜!!

これだよ、これこれ。わたしが見たかったのも、くるみちゃんが聞きたかったのも。

態度からはね?くるみちゃんがすきなのは分かってましたけど、ハッキリ言葉にしてほしかったんですよ〜〜♡




「大変なんだからね 

 わたしに好かれたら‼︎」


と言うくるみちゃんに、満面の笑みで「いーよ 困らせて」っていう赤星くんが最高すぎる。

本当に楽しそうに笑うんですよ〜〜♡

このお顔は実際にみてほしい。本当にいい顔してるので。

それに「すき」って言ったことに答えを聞いて終わるつもりじゃないのが赤星くんらしい。始まりの合図なんだそうです♡


見所④くるみちゃんの本音

くるみちゃん中学の卒業アルバムをふたりは一緒に見ます。風早くんの写真をみつけて、くるみちゃんの本音があふれ出します。

くるみちゃんは、あの頃の自分は白装束の男に爽子ちゃんの家教えるくらいのことしたかもしれないと言います。

「しねー気がするけどな」という赤星くんの言葉を受けても、したかもしれないと言います。大っ嫌いで、風早くんから遠ざけるために近づいたと。


「うらやましかった 

 きつくて もう 忘れたかった

 すきな気持ちとか全部 忘れてしまえば

 楽になるのにって

 …でも

 ……ほんとは忘れたくなかったのかも

 しれない 忘れたくなくて反すうして

 夢に見て……」



毎日夢をみることが怖かったけど、夢をみられたらそれでよかったんだそうです。そこだけがくるみちゃんの気持ちが形になるところだったから。

正攻法なんて知らなかった、汚くても正しくなくてもほしかった、でも汚かったら絶対に手に入らないの、と。

 

くるみちゃんの苦しい思いが伝わってきてわたしも泣きそうだよ〜〜。爽子ちゃんに嫌がらせしてたときのくるみちゃんも、ただ真っ直ぐに風早くんのことを想ってただけなんですよね。

爽子と風早くんがつき合う前、ちょっとした思い違いからお互いすきなはずなのに自分だけが相手のことを思ってると誤解してたんですよね。

自分を卑下する爽子ちゃんに喝を入れたのはくるみちゃんで、誰よりも風早くんの幸せを願って行動してた。

そして爽子が気持ちを風早くんに伝えに行ったときも邪魔はしなかったし、爽子のことも「貞子」じゃなくて「爽子ちゃん」って初めから呼んでた。

根っこの部分ではいい子で悪役にはなりきれてなかったんですけどね〜

くるみちゃんは自分がしたこと一生忘れないんだろうな。



見所⑤「許してやれ」「別に梅が正しいからすきなわけじゃないんだ」

くるみちゃんは本音をいったあと、こんなこと隠したいけど、ひとりで抱えるのもつらい、「ごめんなさい……」と大粒の涙を流して謝ります。

そんなくるみちゃんに、赤星くんはくるみちゃんの頭に手を置き、


「じゅーぶんだ もう

 許してやれ

 梅がどーしても無理なら

 オレが許してやる

 オレは 別に梅が正しいから

 すきなわけじゃないんだ」


と真剣な表情でいいます。

赤星くんの言葉に、もっと涙があふれたくるみちゃんは、泣き疲れたのか赤星くんのひざで眠るのでした。



ひざで眠るくるみちゃんを優しい目でみて「おやすみ」っていう赤星くん……!!

すきです。

どうしても自分を許せないくるみちゃんに、代わって許す赤星くんもすき。

くるみちゃんが少しでも苦しい気持ちから解放されたらいいな。



君に届け 番外編〜運命の人〜5話感想まとめ

くるみちゃんの本音が覗けた5話でした。君に届け本編で爽子ちゃんにもちづちゃんにもあやねちゃんにもきちんと謝罪したあともずっとひとりで抱え込んできたんですね。

爽子には「忘れていいの」って言われてるのに。

そんなくるみちゃんを包み込んで「許して」くれる赤星くんは本当に素敵。

今回「すき」って言葉にしてくれて嬉しかったんですけど、もうちょっとくるみちゃんのどの辺りがすきなのかハッキリ言葉にしてくれればくるみちゃんも安心すると思うんですけどねぇ〜。

6話の感想はこちらから


~おすすめの電子書籍~

まんが王国・圧倒的なポイント還元!毎月最大50%ポイント還元
・期間限定で最大80%ポイント還元されることも♡
毎月お得にマンガを購入したい、無料でたくさんの作品を楽しみたい人におすす  め!
【DMMブックス】
初回購入限定70%OFFクーポンをGET♡
・ほかにも、割引キャンペーンなどもたくさん
・マンガを大人買いしたい人におすすめ!
[U-NEXT]月額2189円(税込で読み放題サービスに利用できる毎月1200円分のポイントが付与される
・ポイントは最新作のマンガ購入にも利用可能!
・ドラマや映画、アニメもたくさん観たい人におすすめ
イーブック
イニシアティブ
ジャパン eBookJapan
・初回ログイン限定で最大3000円分の半額クーポンがもらえる!
・割引作品が多い
・Yahoo!プレミア会員、PayPayを利用している人にお得♡
booklive ・新規会員限定でガチャを回して50%OFFクーポンGET
・会員登録後も、1日1回お得なクーポンガチャを回せる!
・気になったマンガをお得に買いたい人におすすめ!

詳しく知りたい方はこちらから
漫画を読むときにおすすめの電子書籍!特徴やお得情報まとめ

無料で読みたい方はこちらから
電子書籍で人気の漫画を無料で読むには?

コメント

タイトルとURLをコピーしました